腸内フローラについて

腸内フローラとは何か?

腸には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌が存在しコロニーを形成しています。その様子が花畑のようであることから腸内フローラと呼ばれています。

腸内フローラは、数千億もの微生物から成り立っています。私たちの腸内に存在する様々な微生物の生態系を指します。これらの微生物には、細菌、ウイルス、真菌などが含まれ、多くの微生物が共存しています。この複雑な生態系が様々な健康への影響を持っており、その理解がますます進んでいます。

 

善玉元気

 

腸内フローラの役割

腸内フローラは、免疫系の調節に関与し、感染症やアレルギーへの対抗力を高めます。
また、食物の分解や栄養の吸収において腸内フローラが重要な役割を果たし、消化器系の健康をサポートします。さらに、腸内フローラは食物の代謝に関与し、エネルギーの取り込みや利用に影響を与えます。

このように腸内フローラは、私たちの健康に深く関与しており、その重要性はますます浸透してきています。
腸内フローラが健康な生活にとって重要なのはその多様性です。
異なる種類の微生物が共存し、互いに影響しながら調和を保っています。この多様性が低下すると、健康への影響が出やすくなるので腸内フローラの役割は重要です。

 

善玉元気は、短鎖脂肪酸をはじめ健康や美容に欠かせない必須アミノ酸など、752種類以上の有用な成分が含まれている「乳酸菌発酵エキス」を主成分とした健康食品です。

健康的で美しい理想のフローラへ!「善玉元気」をお試し下さい。

公式サイトはこちらから↓

今話題の腸内フローラを整えるなら「善玉元気」

乳酸菌サプリとは違います

フローラ 善玉元気は、乳酸菌サプリとは違います。

善玉元気は、乳酸菌(生菌)そのものではなく、短鎖脂肪酸・必須アミノ酸、遊離アミノ酸、核酸などの厳選されたエリート乳酸菌・ビフィズス菌が発酵して生み出したエキスを配合した乳酸菌発酵エキスサプリメントです。
※短鎖脂肪酸は、NHKスペシャルでも話題となった、善玉菌が植物繊維やオリゴ糖を分解して作り出す成分です。

 

善玉菌を摂取することは健康のために重要ですが、たくさんの菌の中から、自分にあったものを見つけるのは大変です。また、せっかく良い菌を摂っても体に定着せずに排出されてしまうこともあります。

そこで、善玉元気は、体内で乳酸菌が作り出す、健康維持に役立つ有用成分を、あらかじめ培養して作った乳酸菌発酵エキスを配合しました。
ヨーグルトなどに配合されている菌の数は通常1~2種類であることが多いですが、善玉元気に含まれる乳酸菌発酵エキスは、なんと56種類もの菌を培養して作られています。

 

善玉元気

 

普通の乳酸菌サプリ、ヨーグルト、乳酸菌飲料に含まれる乳酸菌は、腸まで届いても、腸内に定着せず、「通過菌」として排出されてしまいがちですが、「乳酸菌発酵エキス」は、乳酸菌を共棲培養して生成させた短鎖脂肪酸が主成分なので、栄養成分として体内にしっかり吸収されます。

善玉元気は、乳製品が苦手な方でも手軽に取り入れるることができる、プロのソムリエが監修した、ブルーベリー系の酸味と甘味で飽きないゼリータイプとなっています。
あなたの健康対策にお役立てください。

 

善玉元気 フローラ定期便は、初回特別価格64%OFF!2回目以降は、約22%OFFでお届けします。定期便は、3回の継続が条件となります。
安心の「90日間半金保証」付きです。※90日返金保証をご利用いただければ定期コースの停止が可能です。

 

詳細は公式サイトをご覧下さい↓

乳酸菌発酵エキスと贅沢ポリフェノール【善玉元気】

健康維持に役⽴つ有⽤成分配合

フローラ 善玉元気は、短鎖脂肪酸をはじめ健康や美容に欠かせない必須アミノ酸など、752種類以上の有用な成分が含まれている「乳酸菌発酵エキス」を主成分とした健康食品です。

 

健康のために善⽟菌を摂取することは重要です。
しかし、たくさんの菌の中から、⾃分にあったものを⾒つけるのは⼤変ですよね?せっかく良い菌を摂っても、体に定着せずに排出されてしまうこともあります。

そこで、体内で乳酸菌が作り出す、健康維持に役⽴つ有⽤成分を、あらかじめ培養して作ったのが、善⽟元気に含まれる乳酸菌発酵エキスです。

 

善玉元気

 

乳酸菌発酵エキスは、生きた乳酸菌そのものではありません。乳酸菌・ビフィズス菌が豆乳を発酵して生成する代謝物質(乳酸菌生産物質)です。一般的な乳酸菌は、フリーズドライされた菌末をカプセルなどに入れて加工したものですが、善玉元気は、そのような菌末ではなく「乳酸菌発酵エキス」そのものを配合しています。

 

「善玉元気」に使われている乳酸菌発酵エキスを生み出すために使用した乳酸菌・ビフィズス菌は、世界初!合計56種類!
※共棲培養で使われた乳酸菌・ビフィズス菌が合計56種類は世界初です。

 

ヨーグルトなどに配合されている菌の数は、通常1~2種類であることが多いですが、善⽟元気に含まれる乳酸菌発酵エキスは、なんと56種類もの菌を培養して作られています。
※ 35種類の善玉菌共棲培養による「Sixteens(R)」に、さらに21種類の共棲培養「PS-BI」を独自ブレンドすることに成功。

 

ヒトの腸内細菌は、200種類以上、そのうち2割ほどが善玉菌だといわれています。そのため、いくら生きて腸まで届く菌であっても、数種類の菌ではたいした影響を与えることは期待出来ず、数日で排出されてしまいます。

だからこそ、善玉元気は生きた菌ではなく乳酸菌発酵エキスを採用しています。

 

善⽟元気は、乳製品が苦⼿な⽅でも⼿軽に取り⼊れることができる飲みやすいゼリータイプとなっています。健康対策にお役⽴てください。

善⽟元気は医薬品ではありません。

 

善⽟元気 フローラ定期便は、初回特別価格64%OFFの2,700円(税込・送料無料)。

詳細は公式サイトをご覧下さい↓

【フローラ 善玉元気】